更新日 : 09月01日

日仏文化学院パリ日本人学校

本校の目的・特色

(1)パリ日本人学校

文部科学省の認定校として,日本国の学校教育法及び関係法規に従って,日本における初等・中等普通教育を実施することを目標としています。
さらに,日本とフランス共和国の文化・教育交流を図り,相互理解を深め合う教育活動にも重点を置いた教育を展開しています。

校舎写真

(2)学校教育目標

「明るく 仲よく たくましく」
~あなたを大切にする学校~

(3)本年度の重点目標

世界で活躍するグローバル人材の育成
平成28年度設定2年次

概要

日仏文化学院パリ日本人学校は、文部省の認定校として、日本国の学校教育法及び関係法規に従って、初等・中等普通教育を実施することを目的としています。さらに、日本とフランス共和国間の文化・教育交流を図り、相互理解を深めあう教育活動にも重点を置いた教育活動を展開しています。
本校では、フランス語(週2~3時間)、英会話(小学部3年以上週1時間、中学部週2~3時間)の学習を実施しています。この指導には、日本人教員の他、フランス人講師も携わっており、魅力あふれる授業が展開されています。
平成2年4月1日に統合移転した新校舎は、施設・設備が整っており、大小2つの体育館、広々とした芝の校庭、特別教室、コンピュータ教室の完備と活用により、学力・体力の向上に努めています。
本校では、現地校等とすべての学年での交流活動を実施しています。また、現地理解のための社会見学も、学年ごとに年に数回実施しています。
PARIS 及び BOULOGNE BILLANCOURT からは、数台の通学バスが運行されています。登下校は、通学バスを利用することができます。また昼食については各自が弁当を持参していますが、学校で注文し、購入することもできます。

COPYRIGHT 2012 日仏文化学院パリ日本人学校 ALL RIGHTS RESERVED